MACHINE機器情報

製品イメージ

遺伝子研究機器 遺伝子導入装置

検体検査(遺伝子検査機器) 遺伝子導入

表面分析装置光分析・クロマト及び質量分析関連装置ライフサイエンス関連機器遺伝子検査・診断機器試験・計測機器電気化学分析機器ライフサイエンス関連機器

ロンザ 遺伝子導入 4D-Nucleofector 装置 96-well ユニット

メーカー ロンザ
お問い
合わせ
リストに
入れる
お問い
合わせ
リストから
削除する
比較リスト
に入れる
比較リスト
から
削除する

特長

コアユニット
4D-Nucleofector システムを制御

  • タッチパネルによる操作性の高いユーザインターフェース
  • 細胞タイプ毎のプログラムが内蔵

Xユニット
スタンダードな遺伝子挿入ユニット

  • 用途に合わせて20μLストリップ(16ウェル同時処理可)
    または100μLキュベット(2スロット同時処理可)の使い分けが可能
  • 富裕状態での高効率の遺伝子導入が可能

Yユニット
24ウェルプレートにおける接着状態での遺伝子導入ユニット

  • 細胞を剥離しない方式により、特定の細胞機能を維持したままの遺伝子導入が可能
  • 神経細胞への遺伝子導入において多くの成功事例

96-wellユニット
96ウェルフォーマットの多検体処理ユニット

  • 20μL容量で1~96サンプルの多検体処理が可能
  • パルス条件や基質の種類などをウェル毎に自在に設定可能

概要

多次元の柔軟性を提供する遺伝子導入装置

4D-Nucleofector システムはコアユニットをベースシステムとして、様々な拡張機能ユニットを単独あるいは複数接続して使用することができます。Xユニットは、接着・浮遊細胞共に、細胞を懸濁状態で遺伝子導入を行うスタンダードなユニットです。Yユニットは、24ウェルプレート上で培養させ、細胞を接着状態で遺伝子を行うためのユニットです。96-well ユニットは、96ウェルフォーマットでの多検体処理ユニットです。これらのユニットは縦に重ねて設置することが可能であり、スペースを取りません。また、全ての消耗品には蓋が付いているため、機器本体をクリーンベンチで使用する必要はありません。

仕様

型式 4D-Nucleofector 96-well ユニット
その他 カタログ番号:AAF-1003S
メーカー希望小売価格(税別) 4,800,000円

PAGE
TOP