MACHINE機器情報

製品イメージ

物性計測機器 熱分析装置

表面分析装置光分析・クロマト及び質量分析関連装置ライフサイエンス関連機器遺伝子検査・診断機器試験・計測機器電気化学分析機器熱分析装置

熱分析装置(示差熱熱重量同時測定装置)STA7000シリーズ(TG-DTA)

メーカー 日立ハイテクサイエンス
お問い
合わせ
リストに
入れる
お問い
合わせ
リストから
削除する
比較リスト
に入れる
比較リスト
から
削除する

特長

1. 安定性の向上とノイズレベルの低減を実現
新開発の”デジタル水平差動方式”により、ベースライン安定性の大幅な向上とノイズレベルの低減を実現しました。従来の”アナログ”から”デジタル”信号処理に切り換え、装置固有の特性を自動補正し、常に安定したデータを得られます。

2. 温度追従性と加熱冷却速度がアップ
新温度制御機能と新冷却方式”フロント・ストリーム機構”、低熱容量ファーナスにより、温度追従性の向上と加熱冷却速度の高速化を実現しました。

3. オートサンプラ
オプションで新型オートサンプラとマスフローコントローラの追加が可能です。新型オートサンプラでは、最大50個までのサンプルの自動測定に対応します。

4. 「Real View TG/DTA」試料観察オプション
STA7200RVは、1000℃までのリアルビュー測定(試料観察測定)に対応しております。 RV-3TG試料観察オプションは、オートサンプラと連動、自動測定も可能です。 また、高解像度カメラを搭載、測定の画面範囲を指定する事で拡大した画像でデータ取得、より微小な変化を捉える事ができます。 さらに測長マーカーを使用する事で寸法変化を明確に捉える事ができます。

概要

示差熱熱重量同時測定装置(TG/DTA) STA7000シリーズ

示差熱熱重量同時測定装置(TG/DTA)の最新シリーズです。 高感度で定評のあった水平差動天秤方式がデジタル制御され、ベースライン安定性が極限まで向上しました。μgオーダーの変化を確実に検出するTG/DTAです。 特に高分子材料や無機材料、医薬品分野における微量試料の酸化、分解、耐熱性の評価、水分量や灰分の定量や反応速度の分析に威力を発揮します。

商品ページ

仕様

型式 TG-DTA
メーカー希望小売価格(税別) 5,400,000円~

PAGE
TOP