MACHINE機器情報

製品イメージ

光分析装置 フーリエ変換赤外分光光度計 (FT-IR)

表面分析装置光分析・クロマト及び質量分析関連装置ライフサイエンス関連機器遺伝子検査・診断機器試験・計測機器電気化学分析機器光分析・クロマト及び質量分析関連装置

パーキン Spectrum3シリーズ フーリエ変換赤外分光分析装置

メーカー パーキンエルマージャパン
お問い
合わせ
リストに
入れる
お問い
合わせ
リストから
削除する
比較リスト
に入れる
比較リスト
から
削除する

特長

  • 新しいビームスプリッタで MIR 専用機の波長範囲を拡張
  • エクステンデットビームスプリッター(11,000 cm-1 ~ 375 cm-1)
  • 長寿命な新しいダイオードレーザーを選択可能(オプション)
  • 比類のない長寿命と信頼性が高い干渉計

10年間のパーツ保証が付属しており、システム全体のメンテナンスも最小限で済みます。

業務効率の向上
PC に戻ることなく、機器の SmartPanel から分析を直接実行し、ルーチン分析を高速化します。 分析効率を高め、時間と労力を削減できます。また、クラウド接続を介して、いつでも、どこでも、あらゆるデバイスからIRデータにアクセスすることで、各サイト間のデータ共有を簡単に実現します。

自動大気補正技術(AVC技術)
世界ではじめて大気の変化によるスペクトルへの妨害をリアルタイムで除去する機能を開発しました。 この機能は単なる水蒸気の差スペクトル法ではありません。窒素ガスや乾燥空気を使用せずに、大気の微小変化と波数シフトに対する補正項を自動計算し、光路に存在する水蒸気や CO2 の吸収バンドによる赤外スペクトルに対する妨害を補正するパーキンエルマー独自の技術です。

絶対校正技術(AVI技術)
世界ではじめて大気の変化によるスペクトルへの妨害をリアルタイムで除去する機能を開発しました。 この機能は単なる水蒸気の差スペクトル法ではありません。窒素ガスや乾燥空気を使用せずに、大気の微小変化と波数シフトに対する補正項を自動計算し、光路に存在する水蒸気や CO2 の吸収バンドによる赤外スペクトルに対する妨害を補正するパーキンエルマー独自の技術です。

高速スキャンオプション
新しく開発した電子モジュールにより従来比で 10倍速い高速スキャンを実現しました。(最大約100スキャン/秒 16cm-1)新しくなった Spectrum10 Timebase ソフトウェアで制御し、柔軟な分析用途に対応可能です。

概要

Spectrum 3 近赤外/中赤外/遠赤外

Spectrum 3 は、自動ビームスプリッタ切り替えユニットにより、 1台で3つのレンジ(NIR-MIR-FIR)をカバーすることで、サンプル分析の最適な波数範囲を拡張できます。
豊富なアクセサリによって、固体、液体、粉末、ゲル、ペースト、フィルム、さらにはガスサンプルなど、あらゆるサンプルの分析に対応することが可能です。

商品ページ

仕様

メーカー希望小売価格(税別) お問合せください

PAGE
TOP