MACHINE機器情報

製品イメージ

光分析装置 量子効率測定システム

物性計測機器 量子効率測定システム

表面分析装置光分析・クロマト及び質量分析関連装置ライフサイエンス関連機器遺伝子検査・診断機器試験・計測機器電気化学分析機器光分析・クロマト及び質量分析関連装置

大塚電子 量子効率測定システム QE-2000/2100

メーカー 大塚電子
お問い
合わせ
リストに
入れる
お問い
合わせ
リストから
削除する
比較リスト
に入れる
比較リスト
から
削除する

特長

高精度測定にこだわる

  • 瞬時に絶対量子効率(絶対量子収率)の測定が可能
  • 再励起蛍光発光の除去が可能
  • 積分半球ユニットの採用により、明るい光学系を実現
  • 低迷光マルチチャンネル分光検出器の採用により、紫外領域での迷光を大きく低減

簡単操作にこだわる

  • 専用ソフトウェアで簡単操作 ・試料測定用セルの脱着が容易 ・省スペースでコンパクト設計 ・分光器タイプの励起光源を用いることにより、任意波長の選択が可能 ・励起波長の波長およびステップの値を、ソフトウェア上で指定することにより自動測定が可能

多機能にこだわる

  • 粉体、溶液、固体(フィルム)、薄膜試料に対応が可能 ・豊富な解析機能

概要

QE-2000/2100

絶対量子効率(絶対量子収率)が測定できます。

  • 粉体、溶液、固体、薄膜試料に対応。
  • 低迷光マルチチャンネル分光検出器により、紫外域での迷光を大きく低減しました。
  • 積分半球ユニットの採用により、高感度に測定が可能。
  • 再励起蛍光補正により、高精度に測定が可能。
  • 温調機を付けて温度依存性の評価が可能(オプション)

商品ページ

仕様

メーカー希望小売価格(税別) 5,300,000円~

PAGE
TOP