MACHINE機器情報

製品イメージ

培養関連機器 CO2インキュベーター

NeXCell P870 生産用大型CO₂インキュベーター

メーカー ワケンビーテック
販売元 ワケンビーテック
お問い
合わせ
リストに
入れる
お問い
合わせ
リストから
削除する
比較リスト
に入れる
比較リスト
から
削除する

特長

  1. 業界最大クラス・チャンバー容量870L
  2. 多段型フラスコを用いた製造に最適
  3. 環境変化を低減するセパレート型ガラスドア(2枚または5枚)
  4. ドア開閉後15分以内にISOクラス5の清浄度に到達する低圧損型PTFE HEPAフィルターを装備
  5. 棚板は最大30kgの耐荷重
  6. 視認性の高い7インチカラータッチスクリーン
  7. アクセスポートを左右両面2ヶ所に装備
  8. チャンバー内を確認できるフロントウィンドウ
  9. 外扉から内部を確認できるガラス窓を装備

概要

近年の再生医療や細胞治療ニーズの高まりにより、本来研究用途であったCO₂インキュベーターが生産目的で運用される事例が増えつつあります。 しかし、現状の製品は特定細胞加工施設(CPC/CPF)における、GMPやGCTP省令ベースでの運用に最適化されているとは言えません。弊社は長年の経験と知見に基づき、生産性と信頼性、管理コストの低減といった要求を満たす「細胞生産のための装置」としてのCO₂インキュベーターを開発いたしました。

仕様

型式 WKN-NP870-2D/WKN-NP870-5D
サイズ 840×930×1890mm
質量 290kg
電源 AC100V 50/60Hz 1100VA
その他 容量:870L
ガラスドア:2分割/5分割
温度範囲:室温+8~30(最大50)
CO₂濃度範囲:0~18.0
棚板数:標準3枚/5枚(最大25枚)・ステンレス製
棚寸法:W670×D750
内寸法:W720×D800×H1530
メーカー希望小売価格(税別) 3,550,000円~

PAGE
TOP