MACHINE機器情報

製品イメージ

遺伝子研究機器 マイクロチップ電気泳動

タンパク研究機器 電気泳動装置

検体検査(遺伝子検査機器) 電気泳動装置

表面分析装置光分析・クロマト及び質量分析関連装置ライフサイエンス関連機器遺伝子検査・診断機器試験・計測機器電気化学分析機器ライフサイエンス関連機器

アジレント 4200TapeStationシステム

メーカー アジレント・テクノロジー
お問い
合わせ
リストに
入れる
お問い
合わせ
リストから
削除する
比較リスト
に入れる
比較リスト
から
削除する

特長

  • 全自動
    96サンプルを全自動で分析
    Tape、tipの交換は不要
  • 1サンプルから
    サンプルが少ない場合でも、1サンプルから試薬など無駄なく使用
  • 操作は簡単
    調製したサンプル、Tape、tip をセットするだけ
  • 1~2分/1サンプル!
    96サンプルでも90分で分析。*
    *Assay により異なります
  • 少ないサンプル量
    1サンプルあたりわずか1 – 2uLで分析
  • キャリーオーバーなし
    独立レーンでサンプルごとにチップを交換
  • 充実のサポート
    TapeStation Test TapeとAgilent Lab Advisorソフトウエアで装置のセルフテストが可能

概要

全自動ハイスループット電気泳動システムAgilent4200 TapeStation

業界トップの2100バイオアナライザを提供しているアジレントが新たに開発したAgilent4200 TapeStationは、多検体のDNAおよびRNAサンプルを全自動でハイスループットに分析する電気泳動システムです。

Ready-to-useのScreenTapeを使用するのでゲル充填等のチップ調製の必要が無く、よりハイスループットな分析を可能にします。

Agilent4200 TapeStationは、サンプルのロード、電気泳動、データ解析まで全自動で分析します。1~96サンプルまで自由に解析可能で、サンプルが少ない場合でも1サンプルから試薬など無駄なく使用できます。

8連チューブ、96ウエルプレートに対応しており、次世代シーケンサ、マイクロアレイ、qPCR等における多検体の DNA/RNA サンプルの品質確認に最適です。

商品ページ

仕様

メーカー希望小売価格(税別) お問合せください

PAGE
TOP