MACHINE機器情報

製品イメージ

試験研究設備 安全キャビネット

検体検査(遺伝子検査機器) 安全キャビネット

表面分析装置光分析・クロマト及び質量分析関連装置ライフサイエンス関連機器遺伝子検査・診断機器試験・計測機器電気化学分析機器ライフサイエンス関連機器

PHC バイオハザード対策用キャビネット クラスⅡタイプA2 MHE-S1301A2-PJ

メーカー PHC
お問い
合わせ
リストに
入れる
お問い
合わせ
リストから
削除する
比較リスト
に入れる
比較リスト
から
削除する

特長

10°傾斜ガラスシャッターとデジタル式差圧計内蔵コントロールパネルで視認性・操作性向上
前面ガラス扉を約10°傾斜。前傾姿勢の自然な体勢で、無理なく作業ができ、さらに、ガラス面への映り込みや反射を低減、操作性と視認性が向上します。 また、デジタル式差圧計内蔵コントロールパネルでは、運転データを、別売の専用インターフェースにより、外部PCへ出力できます。
出力できるパラメーター

  • 流入風速値
  • 吹き出し風速値
  • 差圧
  • 前面ウィンドウ開閉状態
  • フィルター使用積算時間
  • 蛍光灯点灯積算時間
  • UV灯点灯積算時間
  • ファンロックステータス
  • ファン試運転時間設定値
  • ファン終了運転時間設定値
  • UV点灯時間設定値

※出力用インターフェース、管理用パソコンなどについては当社へお問い合わせください。

アームレスト(別売)で作業性向上
繊細な操作を要求される実験では、オプションのアームレストが便利です。 手首や肘を乗せるだけで微細な操作が楽に行えます。流入口を腕で遮らないため、流入気流を乱さない効果もあります。

可変蛍光灯カバーで手元照度アップ
蛍光灯カバー垂直取付板(同封)にて蛍光灯カバーの角度を垂直へ切替可能。手元作業域の照度が約54%アップします。

風速自動インバーター制御
インバーター制御のファンモーターと風速センサーで、ファンスピードの自動制御が可能です。バイオハザード対策に必要な風速を常に安定した適正な気流バランスを保ちます。

UV灯カウントダウン表示
UV灯点灯時、点灯残時間を表示、カウントダウンします。効率よく次の作業の準備ができます。

UV灯紫外線強度向上 (MHE-S1301A2)
UV灯を、従来の15W×2本から、30W1本仕様に変更。紫外線の強度を50%アップしました。

仕様

型式 MHE-S1301A2-PJ
メーカー希望小売価格(税別) 1,480,000円

PAGE
TOP