MACHINE機器情報

製品イメージ

顕微鏡・観察装置 生物顕微鏡

表面分析装置光分析・クロマト及び質量分析関連装置ライフサイエンス関連機器遺伝子検査・診断機器試験・計測機器電気化学分析機器表面分析装置

ZEISS Axio Vert.A1 スタンダード倒立顕微鏡(生物用)

メーカー カールツァイス
お問い
合わせ
リストに
入れる
お問い
合わせ
リストから
削除する
比較リスト
に入れる
比較リスト
から
削除する

特長

明視野、位相差、PlasDIC、ホフマン検鏡(iHMC)、蛍光検鏡
標準検鏡法すべてを駆使し、そのクラスで独自の製品

ZEISS Axio Vert.A1 は幅広い検鏡法をサポートしています。このクラスで唯一、微分干渉法(DIC)も採用。DICによって、細胞試料の極小構造でさえも可視化が可能です。
この新しいIVF検鏡法システムはIVFのラボにとって特に効果的です。なぜなら、鏡基を変更せずにホフマン検鏡、PlasDIC、DICの切り替えが可能になるからです。

LED励起
生細胞への光ダメージを減少

蛍光ラベルされた細胞の研究、またはトランスフェクション効率の特定に対応します。
ZEISS Axio Vert.A1 なら、光ダメージを抑えたLED照明で細胞を守ります。LED励起には不要な紫外線成分が含まれていないので、細胞試料の生存率が顕著に向上。さらに、光源は極めて長寿命です。 均一の照明は時間の節約ができるばかりでなく、調整時のめんどうな作業を解消します。また、LED照明はすぐに作動し、充分な照度をお約束します。もうウォームアップやクールダウンの時間は必要ありません。

人間工学に基づくデザイン
作業をもっと楽に、簡単に

ZEISS Axio Vert.A1は座った作業でも立ったままの作業でも、正しい姿勢を実現。毎日の作業を快適にします。
エルゴ鏡筒使用で、接眼レンズに作業に必要な傾斜が付けられ、いつでも試料の観察が簡単に。すべての操作パーツが人間工学に基づいており、ルーチンの課題とワークフローが簡単になります。 ZEISS Axio Vert.A1は、特に急いでいる時に有効な顕微鏡です。

概要

細胞試料からすべての情報を得るために

ZEISS Axio Vert.A1は微分干渉コントラスト法(DIC)をはじめとしたすべての標準的な検鏡法から選択し、培養細胞の観察ができます。
また、幅広い特長を備えたシステムにもかかわらず、インキュベータの横に置いて使用できるコンパクトサイズです。ZEISS Axio Vert.A1なら、培養細胞を保護された環境に保ちつつ、研究の本質部分に注力することが可能です。

商品ページ

仕様

型式 Axio Vert.A1
メーカー希望小売価格(税別) お問合せください

PAGE
TOP