MACHINE機器情報

製品イメージ

質量分析装置 GC-MS・GC-MS/MS

表面分析装置光分析・クロマト及び質量分析関連装置ライフサイエンス関連機器遺伝子検査・診断機器試験・計測機器電気化学分析機器光分析・クロマト及び質量分析関連装置

質量・定量・定性分析装置 大気圧ガスクロマトグラフィー APGC

メーカー 日本ウォーターズ
お問い
合わせ
リストに
入れる
お問い
合わせ
リストから
削除する
比較リスト
に入れる
比較リスト
から
削除する

特長

窒素キャリアガスでも感度が低下しない大気圧化学イオン化法を採用したGC-MS用イオン源

大気圧化学イオン化GC-MS用イオン源 APGC

大気圧化学イオン化(APCI)法を採用したGC-MS用イオン源で、以下のような特徴があります。

  • 窒素キャリアガスでも感度が低下しませんので、ヘリウムガス不足に対応できます。
  • イオン化時にフラグメンテーションを起こしにくく、定量分析では高選択性と高感度化が期待できます。
  • 分子量関連イオンが確認しやすく、メタボロミクスなどで解析しやすくなります。
  • 質量分析計はLC-MSと共通ですので、LC-MSとGC-MSを切り替えて使用することができます。

概要

大気圧ガスクロマトグラフィー APGC

商品ページ

仕様

メーカー希望小売価格(税別) お問合せください

対応機器

<対応している質量分析計は以下の装置です。>

タンデム四重極型質量分析計(MS/MS)
APGC-XevoTM TQシリーズ
飛行時間型質量分析計(Tof MS)
Xevo G2 Tofシリーズ
四重極ー飛行時間型質量分析計(QTof MS)
Xevo G2 QTofシリーズ
イオンモビリティー飛行時間型質量分析計(IMS QTof)
SYNAPTTMシリーズ

PAGE
TOP