MACHINE機器情報

製品イメージ

クロマトグラフ ガスクロマトグラフ

表面分析装置光分析・クロマト及び質量分析関連装置ライフサイエンス関連機器遺伝子検査・診断機器試験・計測機器電気化学分析機器光分析・クロマト及び質量分析関連装置

パーキン Clarus 690 GC ガスクロマトグラフ

メーカー パーキンエルマージャパン
お問い
合わせ
リストに
入れる
お問い
合わせ
リストから
削除する
比較リスト
に入れる
比較リスト
から
削除する

特長

SOFT cooling を活用した冷却システム
Clarus 600 GC は高速冷却能をもつ高機能GC ですが、冷却速度によっては分析カラムへ大きなダメージを与えます。このため、SOFT cooling 機能を搭載しました。SOFT cooling 機能は、分析時の最高温度からの冷却を、50℃または100℃程度低い温度まで緩やかな冷却速度で冷します。 これによりダメージを最小にします。

簡単操作の日本語液晶カラータッチパネル
GC分析に必要なすべてのパラメーターを日本語表示の液晶カラーから簡単に操作可能です。セプタム交換などのメンテナンスの時期を知らせることもできます。エラーメッセージ表示は、問題の解決方法を知らせてくれます。また、ON/OFF、終夜運転などの自動運転も可能です。

圧力プログラム制御(PPC)
PPC(Programable Pneumatic Control)を使用することにより、マニュアルガス制御では達成できない高性能と幅広い GC 分析が可能です。

幅柔軟性の高いデータ収集に最適なTotalChrom クロマトグラフィーデータハンドリングシステム
TotalChrom は、クロマトソフトウェア分野で数多くの賞を受賞した業界標準データハンドリングシステムです。21 CFR Part 11 や各種アルゴリズムに対応し、迅速、効率的に膨大なクロマトグラフィーデータを管理する場合に最適です。また、拡張性に優れており、Microsoft の Windows 環境で最大8台までを制御可能です。Clarus 600 GC と組み合わせることにより、データ収集から分析、レポート、データ保存までの一貫したラボソリューションを実現でき、予算や技術的ニーズに最適なシステム構築が可能です。

幅広いアプリケーションに対応する各種インジェクター
幅広いアプリケーションに対応する温度プログラム・スプリット/スプリットレス・インジェクター(PSS)、プログラム・オンカラムインジェクター(POC)等から選択できます。

2チャンネル全自動液体オートサンプラー
82 検体(+1サンプル(優先))連続分析可能スイングタイプのサンプリングヘッドにより、2個のGC注入口に自由にアクセス可能。また、3種類の異なるサイズのシリンジ(0.5μL , 5.0μL , 50.0μL)を使用できます。シリンジ洗浄溶媒は最大2種類使用できます。またHSサンプラーを接続したまま、液体オートサンプラーを併用可能。

PreVent 機能
Clarus 600 GC では、PreVent モードが使用できます。このモードはキャピラリー注入口または PSS(Programable Split/Splitless)インジェクターと PPC(Programable Pneumatic Control) のコンビネーションによりおこなわれます。分析回数の向上、難しいサンプルの分析、カラムの保護などに役立ちます。

大容量サンプルインジェクション(LVI)機能
Clarus 600 GC の大容量インジェクションと溶媒パージ機能を組み合わせた PSS インジェクターにより、分離性能を維持し、大容量のサンプルを注入できます。低濃度サンプルの高感度分析が可能です。

インジェクター
インジェクションの温度安定性をより向上させ、より精度の高い結果が取得可能

Wide range FID
より幅広いダイナミックレンジでの対応が可能

概要

Clarus 690 GC

クロマトグラフのリアルタイム表示など簡単操作を実現した日本語液晶カラータッチパネル搭載。内蔵型液体オートサンプラーは2つの注入口に対応し、3種類のシリンジ(0.5μL, 5μL, 50.0μL)をサポート。

 

商品ページ

仕様

サイズ 690(幅)×830(高さ)×820(奥行)mm
その他 温度範囲:室温+4℃~450℃まで
重量:69kg
メーカー希望小売価格(税別) お問合せください

PAGE
TOP